アナログ

便利な世の中では、アナログイズムを忘れてしまいます。

 

人の心が満たされるものは、結局「アナログ」でしょう。

 

「便利なもの」って確かに便利なのですが、飽きやすいと思いませんか。

 

自分がもつ、想像力・感性・能力はあまり使わない。

 

日常的な例としていえば、車好きな方なら、「マニュアル仕様」の車に乗る。

 

もしくは、クラッチのある「オートバイ」に乗る。

 

アナログな車両は、伝統的なシンプル機構ですので、自在に愉しめるんです。

 

しかも、アナログな方が技と感性を使うので安全運転になりますね。

 

昨今、インジェクション仕様車が増えていますが、キャブレター仕様車に乗る。

 

これは、かなり面白いことですね。

 

もしくは、ご自宅で「エンピツを削る方法」にこだわってみても面白いでしょう。

色んなエンピツがあるので、非常に愉しいですよ。

 

やっぱり、木を彫るってアナログでいいですね〜

 

さてと、今宵も打ちますぞ!

 

愉しい事って発見できる!

http://kano-omote.net/


<< | 2/40PAGES | >>