寒さは、ピーン!

本年も日本の伝統仮面のように、色とりどりな表情があった当・珍ブログにお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました!

 

制作ご依頼やお問合せ、コメントをいただいた方々をはじめ、皆々様に心より感謝申し上げます。

 

そして今年のお教室も無事に終わり、それぞれに素敵な御作も完成いたしました。

 

 

さて、新年を迎えるのが愉しみなのですが、拙者は面打という、ある意味での「3D福笑い」を年中行っておりますので、心はずっとお正月です!

 

 

 

それにしても、晴れた日が続く清々しい年末で何より。

 

 

公園では、日向ぼっこしている寒さ知らずのクロネコさんを発見!

 

 

聞いてみたところ、今日の宅配はお休みだそうです。

 

すると、おもむろに立ち上がり・・・

 

 

背中を向けて去り際に、

 

 

足、ピーンッ!!

 

 

気持ちよさそうなパックリ感!

 

 

ネコも人間も「収縮&ピーン運動」は大事ですよね。

 

そして、静かに去って行かれました・・・

 

 

どうやら、不在票による再配達のご依頼が来たとの事。

 

気を付けて行ってらっしゃい!

 

さてと、たった一文字で「災」と評されてしまった2018年。

 

きっと来年は挽回できるでしょう。

 

 

私は様々な御方々のおかげで新しいご縁、発見、愉しみなどがあった「心実りある感謝の1年」でした。

 

おおげさな話では無く「日本の古典芸術は、人生をも変える絶大なパワーを秘めている」と日頃より実感しております。

 

技の幅、美の奥行きを探求し、常を芸で愉しむ

 

ややこしく堅苦しいと思われがちですが、実は超絶にシンプルな「美の世界」であり、深く愉しめるアナログ感満載な魅力があります。

 

 

来年も、昔ながらの仮面たちをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

少し早いですが、どなた様も暖かな良い年をお迎えくださいませ。

 

敬具

面打師 叶

http://kano-omote.net/


<< | 2/54PAGES | >>