干支の準備も早々に愉しみましょう!

令和元年も早々に立夏を経て暖かい気候です。

 

「お休みは無いのですか?」と問われる事が稀にありますが、どんな時でも各種「木彫の3D福笑い」を行っておりますので、心はずっとお正月です。

 

今回は2020年の干支である、ネズミのオリジナル作品をば。令和元年、真っ新な型紙から作るホワイト・ウィーク!?を愉しんでおりました(^_-)

 

 

一番の基本と成る輪郭の形を作り、あとは彫り進めながら、浮かんで来る良いイメージ像を辿っていく感じで彫り進めます。

 

せっかくGETするなら、良き物を

 

フムフム・・・良い感じ!(^^)!

 

仕上がりが愉しみです。

 

 

彫った後は日本画材を用いて各所に色付けをし、墨や朱を差して完成。ホワイト・ウィークを心に思い描く鼠色へとじっくり染めて参ります。

 

個人様の御品ですので、残念ながらこの辺りで"(-""-)"

 

それにしても、何となくポップコーンを食べ歩きしながら、ディズニーランドへ行きたくなってしまいました。美味しいですよね〜

 

 

今回は割と小さなマスク作品ですが、伝統様式の能面・狂言面と同じく「彫り&塗り」という各種の変わらぬ工程を経ますので、残念ながらパンパン!ポンポン!とポップコーンのような瞬時の完成は出来ません。お教室に於きましては、生徒さん方達が教われば瞬時に出来る業でもございませんし、こだわればキリがありませんが、面白い箇所が満載な作品!

 

ポップコーンと面打って、はじけてる!

 

そう言えば、永く辛い花粉症シーズンがようやく終わりましたが、気温差も大きく未だ体調が良化しない御方もおられるでしょう。

 

パブロンも、各種オーダーも、お早めに (-_-)zzz

 

ちなみに今作ですが、可愛いネズミをイメージした作品でございます。

 

1.実物のネズミは苦手だが、可愛いネズミの作品はOK!

2.干支の切り替えを大切にしたい

3.令和二年を心新たに迎えたい

4.俺 or 私は鼠年だ!!

5.空間を彩りたい!

 

といった方々にもオススメの逸品でございます(^O^)

 

ネズミって、実はつぶらな瞳で結構可愛い顔ですし、本当は頑張り屋さんでカッコいい。

 

「目の前の事をコツコツと」

 

またのご利用を心よりお待ちしております<m(__)m>

 

info@kano-omote.net

(返信まで数日お待ちいただくケースがございます。)

 

http://kano-omote.net/


| 1/60PAGES | >>