日々老いてエンジョイ!

残暑が長引いた2018年の夏。

 

 

秋らしい気候が待ち遠しいですね。

 

そして今日は、「敬老の日」です。

 

 

心若く作品制作をエンジョイされる方々への御指南は、若・オジサンの講師とて豊かなひと時です。

 

敬老の日だけれど、「あたしゃ(俺は)年寄りじゃない!」といったお声が、ややもすればあるかもしれません。

 

ですが、作品制作を愉しんだり、小倉百人一首を愉しんだりと、一層実りある秋の始まりでもございます。

 

 

また、「花より団子」といった方々も、今川焼やタイ焼に使われる「小倉あんこ」で程よい甘味を満喫ですね。

 

今秋も、より良い作品と成るようにエンジョイして参りましょう!

 

 

さて、11月4日まで、東京の千駄ヶ谷にある「国立能楽堂・資料展示室」にて、土佐山内家御所蔵の魅力ある能面や装束など、貴重な御品が閲覧できます。

 

お出掛けできる方は、魅力的な逸品を閲覧しながらエンジョイしてみてはいかがでしょうか。

 

詳細は、以下よりご確認ください。

https://www.ntj.jac.go.jp/nou/event/1947.html


| 1/43PAGES | >>